カートをみる ご利用案内お問い合せサイトマップ

旧字の指定方法

現在お使いになられているパソコン(Windows又はMacintoosh)の文字コードには、ほとんどの漢字が含まれています。
しかし、あまり使われない漢字などは変換してもリストにでてこない場合がございます。
その場合は、下記の手順で設定を行ってください。

Windowsの方は
  • 1.文字パレットの[般]ボタンをクリックして「人名/地名」に変更してください。
  • 2.変更後、お客様のお名前を入力される時に変換される漢字が増えます。
  • ※カーソルがフォーム内で点滅している事が必要です


Macintooshの方は
  • 1.上部メニューバーのエンピツマーク(右端)をクリックすると操作パレットが出てきます。
  • 2.文字パレット表示を指定すると
     ・記号表
     ・漢字表(部首引き)
    が選択可能になります。
  • 3.漢字表を選び、部首から漢字を探してください。
  • ※インストールされた辞書ツールにより操作方法が違う場合があります。詳細は各ソフト・パソコンの取扱説明書をご確認ください。

上記の方法でも表示されない場合は、買い物カゴの通信欄にご記入下さい。
例1:タカハシの「タカ」はハシゴのタカ。(癲
例2:すずきの「すず」はかねへんに右側が辞令の令

画像によるご指示も可能です。

[メールでの指示]
Windowsをご利用の方は、スタートをクリックし、「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「ペイント」の手順で立ち上げ、ご希望の書体を記入して下さい。
画像を保存し、メール(info@kyoinsho.co.jp)にてお送り下さい。
メールには、お名前と購入確認メールに記載されております伝票番号をご記入の上、お送り下さい。
※必ず伝票番号はご記入下さい。こちらで確認がとれない場合がございます。

[FAXでの指示]
こちらのファイル(PDF)をプリントアウトし、フリーダイヤル0120-296085までお送り下さい。
※PDFファイルをご覧いただくためには、ソフトウェア「アクロバットリーダー」が必要です。
「アクロバットリーダー」はAdobe社が無料で提供しているソフトウェアです。
こちらからダウンロード出来ます。
Check